漢方相談 タカキ薬局

【42歳女性 ご主人は30代 妊娠】

高度不妊治療のクリニックに3年間通い
様々な検査を受けられました。
奥様の年齢、ご主人の精子をつくる能力などを考慮し
採卵する為にロング法 を行い 顕微授精をされました。
 
過去10回顕微授精を行うも結果が出ず、漢方を始める事に
最初はショウキT-1 松康泉のみでしたが、温灸も
途中からはじめました。
舌診から肺が虚してる判断し、中府に温灸をしてもらいました。
 
ご本人が「普段 お腹が冷えていてお通じも出にくい状態なのに
数分温灸しただけでお腹が動き出した」と驚かれました。
その日から 大椎、中府、子宮三穴へ 温灸をはじめられました。
11月から ショウキ2包 松康泉を6カプセルにして
11回目の顕微授精で無事妊娠されました。
 
大阪の萬育堂さんの症例でした。

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG