【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

【女は7の倍数で変化する・・・ をもっと詳しく】

こんにちは

岡崎市で子宝と妊娠を子育てまで漢方で応援する

漢方相談タカキ薬局の 高木タイスケです。

 

最近では養命酒のコマーシャルで

女性のカラダが7の倍数で変化する

7×2=14歳で初潮を

7×7=49歳で閉経を迎えるという

物があります。

 

そのお話をすると、

「ああ~ あのCMの話!!」

と納得される方が多くなりました。

もう少し詳しく説明しますと

この変化は東洋医学では腎の機能によるもので

14歳前後で、腎の機能が一定レベルに達すれば

初潮を迎える事ができ、49歳前後で腎の機能が

衰えて、閉経となるのです。

 

ここで注意が必要なのはあの話は

腎の機能が普通の人の場合

逆にいうと一定の年齢に達しても腎の気(エネルギー)

が一定のレベルに達していなければ、妊娠はできません。

 

東洋医学では「腎は生殖の本」

といわれ、腎が根本的に大事といわれています。

女性の生理周期は「蓄える時期」の卵胞期と黄体期

「排出する時期」の排卵期と月経期の2つの状態から

なっています。

 

蓄える時期には、腎のじっかりと蓄える作用と

脾の漏れない様に守る作用により、卵胞を成熟させ

子宮内膜に栄養を蓄えて柔らかい状態にさせます。

 

排出する時期は 肝の疏泄(伸びやかな代謝のリズム調節)

の働きによって、しっかりと排卵し月経血などを

きれいに残さずに出します。

 

東洋医学では大きく人体を陰と陽の2つで説明することがあります。

女性の生理では卵胞ホルモンを陰と考え、黄体ホルモンを陽と

考えます。

 

月経期から卵胞ホルモンが増え始め、卵胞期にさらに

分泌が増えて、その分泌が最大になって排卵し、

つまり月経期から陰が増え始め、卵胞期にはさらに陰が増え

排卵期には陰が極まって陰が陽に転化します。

 

黄体期には黄体ホルモンの分泌が増え始め、

最大に達した時に月経となり、つまり黄体期に陽が増えていき

月経期に陽が極まって 陽が陰に転化します。

 

このように月経周期を東洋医学では陰陽の変化に伴って

ホルモンのバランスもすすんでいると考えています。

 

漢方では卵胞期と、黄体期でお薬を変える事が

あります。  それは陰と陽のバランスを取る為

なのです。

 

さて、子宝相談をご希望の方は

0564-26-1717

(朝9:00~夜8:00まで)

お気軽にどうぞ

メールでも受け付けています。

 

 

 

 

 

すべての子供を望むカップル、女性に赤ちゃんが訪れますように。

そして今お腹の中で成長している命が今幸せであるように。

誕生した赤ちゃんが沢山の愛に守られ健やかに育ちますように。

心から願っております。

 

不妊治療に不安な方お電話ください。

病院の紹介も行っております。

タカキ薬局へのお電話は

電話0564-26-1717

住所 愛知県岡崎市松本町1-79

名鉄バス 能見町バス停 から徒歩2

【子宝カウンセラーの会会員店】【不妊カウンセリング学会会員】

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



【女は7の倍数で変化する・・・ をもっと詳しく】:関連ページ

【漢方相談 タカキ薬局 漢方相談における 舌の見方 】
【漢方相談 タカキ薬局 漢方相談における 舌の見方 】 当店の漢方相談では 舌診といって舌を見て病状を判断します。 舌診の他に有名な判断基準に 脈診がありますが 舌診は 生体全体を判断し 症状が出てくるのが遅いので慢性病 […]
【 漢方の見方 実証の見方】
【 漢方の見方 実証の見方】 昨日は 虚証型でしたが 今日は 逆の実証型です。 生理からみると まずドロッとしている 塊がある 色が暗い、黒に近い 状態は実証を疑います。 次に 気に問題があるか 血にもんだいがあるか 水 […]
【 漢方の見方  虚証の見方】
【 漢方の見方  虚証の見方】 今日は 僕が 日頃どうやって その方の体質を判断しているか 少し説明したいと思います。 今日は 虚証についてです。 漢方では まず 大雑把に その方が力がありすぎて問題がおこっているのか […]
【毎日いってらっしゃいのキスをすると5つの良い事あり!?】
毎日いってらっしゃいのキスをすると5つの良い事あり!? 1、仕事の欠勤率が低い 2、交通事故の遭う確率が低い 3、平均収入が25%高い 4、平均寿命が5年長い 5、美容ホルモン(エストロゲン)分泌で綺麗に キスをすること […]
【既婚女性の3人に1人「不妊で悩んだ経験あり」】
  既婚女性の3人に1人「不妊で悩んだ経験あり」(TBS系(JNN)) 妊娠を希望しながら子どもができない「不妊」で悩んだ経験がある人が、 結婚している女性では3人に1人だったことが、製薬会社の調査でわかりまし […]
【女性の職種、卵子の数に影響】
働く女性が増えてきて、その働く事 事態が妊娠に影響するのでは??? と 漠然と思っていたのですが、その事に関した データのご紹介です。   女性の職種、卵子の数に影響 重いものを持ったり勤務時間が不規則な仕事を […]
【脂肪は 発泡スチロール 身体を冷やす保冷剤】
【脂肪は 発泡スチロール 身体を冷やす保冷剤】 ダイエットすると 妊娠する人が多くなる。 体の中の脂肪 すなわち 体脂肪が 妊娠を妨げる 不妊症の勉強をしていると よくその事を聞きます。 タカキ薬局でも ダイエット相談 […]
【11~15 って何の数字だ?】
11~15 何の数字か わかりますか? これをクリアしていると 妊娠力もアップしやすいのですが 実は 貧血の数値なんです。 血液の中の 主役が 赤血球ですが その中にヘモグロビンという タンパク質の数値がこの 11~14 […]
【キングダム を読んで漢方を考える】
【キングダムを 読んで 漢方を考える】 今、現在 僕がはまっている漫画に   「キングダム」 原泰久著 ヤングジャンプコミック があります。 今から 2200年も前の 秦王朝設立までの 壮大なストーリーです。 […]
「先生、ヤル気が出ないんですけど。。。 頭では分かっていても どうしてもヤル気がお気なんです。」 そんな時の対処法
おはようございます。 今日もたくさんの方が 当店にお見えになりますが、その前にパソコンに向かって おります。  ブログもすでに556回 書かせていただきて おりますが、ひとつひとつが自分の中の知識の確認・発見なのだと 感 […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/448/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です