NO IMAGE

【つわり後に食べたくてたまらない方のカウンセリング】

昨日も 妊活でお越しになっている
Iさん 一年間 頑張って妊娠されて
もう9週目になりました。
 
DSC00098
 
あれだけ、つわりで苦しんだのに
今は 逆に食べれて食べれて
仕方がない という事でした。
 
アドバイスとして
「どうせ食べるなら、自然に近い物
例えば  干しぶどう とか クルミ
とか 焼き栗 とか どうですか?」
画像15
「理由として 加工したチョコレート
スナック菓子 って 体に悪そうな
感じがありますよね。」
 
「本当に体に悪いかわかりませんが
着色料とか 保存料ができるだけ
入っていないものの方が
安心じゃないですか」
column_201310_002_003
とお話させていただき
 
「でも どうしても食べたい時は
チョコでもアイスでも食べていいですよ
それで今まで10個食べていたのが
3個になれば それだけでも安心ですよね」
 
と続けたら Iさんすごく納得
されました。
 
最近の傾向として、
100 か 0かの傾向にあります。
 
やる時は 完璧にやらなきゃ気が済まない。
 
でもそれだと疲れちゃいますよね。
 
その適度 という所がどこなのか?
大事なんだと思います。
 
さて、さて、子宝相談をご希望の方は
 
0564-26-1717
 
(朝9:00~夜8:00まで)
 
お気軽にどうぞ
 
メールでも受け付けています。
 
 
 
すべての子供を望むカップル、女性に赤ちゃんが訪れますように。
 
そして今お腹の中で成長している命が今幸せであるように。
 
誕生した赤ちゃんが沢山の愛に守られ健やかに育ちますように。
 
心から願っております。
 
 
不妊治療に不安な方お電話ください。
 
病院の紹介も行っております。
 
タカキ薬局へのお電話は
 
電話0564-26-1717
 
 
住所 愛知県岡崎市松本町1-79
 
名鉄バス 能見町バス停 から徒歩2分
 
【子宝カウンセラーの会会員店】【不妊カウンセリング学会会員】

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG