【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

【内臓の病気は目と耳を見ればわかる②】

【内臓の病気は目と耳を見ればわかる②】

先日は 目を見てわかる 法則のお話をさせて

もらいましたが、

http://takakikanpo.com/archives/2252

今回は耳です

耳チェック

●縦のシワ:虚血性心疾患を疑う

★耳たぶ内側のつけ根から下方(後頭部側)に走っているシワのある人

は注意が必要です

「心筋梗塞」「脳梗塞」を起こす人が多いのです。

( ゚Д゚)

耳たぶには動脈系の毛細血管がたくさん走っていて、

動脈硬化が進み、血流が悪くなってくると栄養不足になり、

耳たぶの脂肪が萎縮して縦のシワが出てきます。

 

●耳にコリコリしたしこり:痛風の疑い

★痛風は細胞の新陳代謝で生じた尿酸という老廃物が、血液中に増えて起こります。

尿酸は体液に溶けにくいため、血液中尿酸濃度が上がると、

結晶化し、耳をはじめ、足の親指付け根や関節、腎臓などに貯まります。

耳は柔らかいため、しこりを発見しやすいようです。

◆食べ過ぎはやめ、アルコールは控え目に、プリン体の多い食事も控えましょう。

 

●耳が硬い:老化が進行中

耳を折り曲げてみて下さい。

★外耳はムコ多糖類を多く含み、非常に柔らかい構造をしていますが、

年を重ねるとともにムコ多糖類は減少し、耳が硬くなってきます。

ムコ多糖類とはグルコサミン・コンドロイチン・ヒアルロン酸・ヘパリン等のことで、

体の潤い成分です。耳が硬い人は、耳だけでなく、

骨・軟骨・皮膚・血管等、全身のムコ多糖類が不足していると考えられます。

 

参考にしてみてくださいね。(#^.^#)

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



【内臓の病気は目と耳を見ればわかる②】:関連ページ

【月経が多い場合はこんな原因があります。】
【月経が多い場合はこんな原因があります。】 女性にとって月経というものに 非常に敏感なんだな カウンセリングをしていて つくづく思います。 ちょっとした変化に 不安になったりするものです。 今回は そのあたり 特に【月経 […]
【今年一年 東洋医学的に妊活で気をつける3つのポイント】
【今年一年 東洋医学的に妊活で気をつける3つのポイント】   不妊症の原因には様々なことが考えられますもちろん先天的な病気や後天的な病気によるホルモンバランスの乱れや物理的な 子宮卵巣の  器質的な異常も あり […]
【男性だって年には勝てない ヒューナーテストでわかること】
【男性だって年には勝てない】 さて精液の状態を確認するのに 精液検査とヒューナーテスト(フーナーと 呼ぶことも)がありますが、 実はこれらの結果がかみ合わない事が あります。 例えば精液検査が乏精子症であっても ヒューナ […]
【瘀血の生理痛は始まる前に強く 始まると楽になる】
【瘀血の生理痛は始まる前に強く 始まると楽になる】 生理周期が瘀血と関係しますが 1 出血の中にワカメのような諸々 血塊があったり 出血が 暗い紫色にだったりするのが瘀血の症状 特に生理が始まると楽になるという状態になる […]
【当店にお越しになる方 は漢方初心者がほとんど】
【当店にお越しになる方 は漢方初心者がほとんど】 「今まで 漢方薬とか お飲みになられた事ありますか?」 最初にお聞きする質問ですが、「はい」と返答いただける人って そうですね。  全体の3分の1くらいです。 中には、ハ […]
【瘀血の症状  口渇 便秘 下腹部の張り】
【瘀血の症状  口渇 便秘 下腹部の張り】 瘀血の症状で 多いのが 口の渇き、便秘、下腹部の張り があります。 口渇、便秘は 患者さんから訴えてくることは 少なく 便も便秘ですか と聞きますが 自分の便と 他人の便と比べ […]
【 関西伝統漢方研究会に参加してきました。】
【 関西伝統漢方研究会に参加してきました。】 昨日は 関西伝統漢方研究会の定例会に 大阪まで参加してきました。 講師の小西先生から 冷え性についてのご講義が ありました。   詳しくは またまとめてから掲載させ […]
【冷えのぼせ が なぜ瘀血か?】
【冷えのぼせ が なぜ瘀血か?】 瘀血(オケツ)はどんな状態で現れるのでしょうか? 結構 特徴的な症状で出てくることが多いです ちょっとまとめてみました。 1 全身に現れる瘀血 瘀血でいう全身の症状に 冷え性がありますが […]
【冷えから体を守る  腹八分目の作り方】
【冷えから体を守る  腹八分目の作り方】 さて 昨日続き 【腹 8分目】 の作り方です   腹八分目  よく体にいいのは なんとなく分かりますが   でも、そもそも なんで腹八分 だといいのでしょう? […]
【夫婦げんかと不妊症の関連】
【夫婦げんかと 不妊症の関連】 いつも 面白い情報を提供してくださる 山口先生 ( ◠‿◠ ) ちゃんとした エビデンスがあるから いいですよね。 さて、 『夫婦喧嘩が炎症を引き起こす可能性がある』 24~61歳の結婚3 […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/2265/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください