【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

『放送作家 鈴木おさむさんの妊活(朝日新聞より)』

選択肢伝えたい、休業公表

放送作家の鈴木おさむさん(45)は2012年秋、「女芸人」として活躍する妻の大島美幸さん(37)から「妊活休業」を打ち明けられた。2回目の流産から2年、仕事にうち込む妻の姿を見続けてきた鈴木さんは、「すごくいいじゃん」と心から賛成した。

この2年の間、鈴木さんにも変化があった。11年に放送された高齢出産をテーマにしたドラマの脚本を担当。不妊や生殖医療について取材するなかで、妊娠や出産について学んだ。

流産は一定の確率で起こること、人工授精や体外受精などの不妊治療があること、そして32歳になっていた妻の年齢を考えると、子どもを授かるためには、ゆっくりしてはいられないこと。競争の激しい芸能界で、「妊活」でしばらくテレビから姿を消すリスクはもちろんある。でも、迷いはなかった。

妻が休業に入るのは、抱えていた大きな仕事が一段落するのを待った。人気テレビ番組の企画で24時間走り続けるランナー役と映画の主演。長距離走の練習で17キロ痩せた後に、太った中年男性を演じるために9キロも体重を増やした。そんな過酷な時期を乗り切った。

このころ、夫婦で決めたことがある。それは妊活休業の公表だ。妊娠するために仕事を休む選択肢があることを、妊活という言葉とともに広めたい。そう思った。「もし授からなければ、その場合もきちんと公表しよう。そして、子どものいない人生を楽しもう」。話し合ううち、自然にそういう結論になった。

14年1月、妻は記者会見を開き、妊活休業に入ることを発表した。夫婦で不妊クリニックも受診した。初めて受けた精子検査で、精子の運動量が少ないことがわかった。「妻が2度妊娠しているのに、まさか自分の精子に問題があるなんて。やはり男性もしっかりと向き合うべきだ」。あらためてそう思った。

一方、大島さんの体にも問題が見つかる。もとは2センチほどだった子宮筋腫が、出産に影響する可能性がある5センチ程度まで大きくなっていた。医師から「もし治療をするなら」と紹介されたのが、アモルクリニック(横浜市港北区)の児島孝久(こじまたかひさ)院長(67)だった。

男性が妻に寄り添い妊活にはいる

本日もその事について 相談を受けたのだが

鈴木さんが言われるように 選択肢として気が付いて

いないだけかもしれませんね。

いきなりは難しいですが、『妊活に入るとしたら。。。』

とシュミレーションしてみる。

それだけでも妊活になります。

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



『放送作家 鈴木おさむさんの妊活(朝日新聞より)』:関連ページ

【子どもが生まれて、女性は母親になる。でも、男性は『父親になる権利』というチケットを受け取ったに過ぎない。チケットをどう使うかは、その男性次第】
治療へ、妻の判断後押し 夫婦で話し合い、妻でお笑い芸人の大島美幸さん(37)の「妊活休業」の公表を決めた放送作家の鈴木おさむさん(45)。 2014年2月、夫婦で受診した産婦人科で妻の子宮筋腫が大きくなっていることがわか […]
『患者を生きる 妊娠・出産 男性の妊活(朝日新聞より)』
 家族3人の食卓。いつもの朝が一変したのは自分の責任だ。放送作家の鈴木(すずき)おさむさん(45)には心当たりがあった。 前夜、炊飯器のご飯を食べきった後、内釜を水につけておくのを忘れていた。  「もう、なんだよー」。妻 […]
『笑顔で挨拶ができる子供に育てる』
『子供の心と体の健康について』 ポイント その1 『笑顔で挨拶ができる子供に育てる』 宮崎のくすりの麗明堂 金丸先生から資料からですが 子供から『こんにちは』『おはようございます』 と言われて基本的に嫌な人はいないと思い […]
【環境 7割  実力 3割 】
【環境 7割  実力 3割 】 こんにちは 高木タイスケです。 もう12月がまじかにせまっていますが 皆さんいかがお過ごしでしょうか? 先日出席したセミナーにて 人間は環境が7割 実力が3割 という話を聞いてきました。 […]
『11月26日 不妊治療特別ガイダンスに出席しました。』
去る11月26日 神戸にて 不妊治療の特別ガイダンス を受けてきました。 講師は英ウィメンズクリニックの苔口ドクター が我々がいつも疑問に思っている事を一つ一つ 丁寧にお答えいただきました。 特にモザイク胚についての質問 […]
『砂糖の有害性 50年間隠蔽』
ケネディーファイルとか 過去に隠蔽されたデータ を公表するか、否かが 今話題になっていますが 砂糖についても隠蔽が 朝日新聞の記事からです。 砂糖の取りすぎの有害性について指摘しようとした研究を、米国の砂糖業界が50年前 […]
【タカキ薬局にご来店の際に気をつけてほしいこと】
【タカキ薬局にご来店の際に気をつけてほしいこと】 昨日は舌の診断についてお話させてもらいましたが 舌の診断について 注意事項があります。 ① ご来店2時間前 は コーヒーなど色のついた ものをお飲みならずにご来店ください […]
『第五回芋掘り大会』
昨日はタカキ薬局の芋掘り大会でした。 今年ではや 5回目です。( ^ω^ ) 僕の家の畑で今年も100株植えて 全て 順調に育ちきりました。 こんなに大きいお芋さんがザックザク 子供達もおおはしゃぎです。 前日が雨なので […]
【 幼稚園・保育園の選び方】
【 幼稚園・保育園の選び方】 今回は 子宝とちょっと離れますが でも、広い意味で関係していると思います。 幼稚園と保育園の 選び方です。 お子さんの最初の社会活動としてのスタートである 保育園と 幼稚園の選び方  結構そ […]
[出産後  我が子への思い  元モーニング娘。吉澤ひとみさんの記事より]
朝日新聞2017年11月1日の記事より モーニング娘。の元メンバー吉澤ひとみさんの妊娠出産の記事です。 1666gで生まれた長男は約1ヶ月間の入院中に 2400gまで体重が増えた。 2016年 9月 アイドルグループ『モ […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/3806/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です