【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

【 赤ちゃんの産声  産声はメッセージ】

【 赤ちゃんの産声  産声はメッセージ】

生まれたばかりの赤ちゃんは肺呼吸を開始すると産声をあげます。

産声は肺呼吸のスタートの合図

元気のよい鳴き声ほど、しっかり呼吸できたというメッセージです。

もし産声がなければ大変です。 脳に酸素がいかなかったり

血液循環の働きが悪ければ、障害が残るので

叩いたり、逆さにしたり、心臓マッサージをしたり

お医者さんは赤ちゃんを泣かせようと必死です。

 

赤ちゃんは狭い参道をとおるとき、胸を圧迫されて

肺液や羊水を口や花から押し出されます。

 

そいて生まれた瞬間、そのからっぽになった肺の中に

空気がどっと流れ込み、呼吸が起こります。

 

また産道を通る時に強い皮膚刺激を受けて

赤ちゃんの脳の呼吸中枢が目覚めることも

産声をあげる原因となるのです。

 

呼吸開始ともに赤ちゃんの血液の流れも胎児用から

成人用へと瞬間的に移行します。

それまでは、酸素も栄養も臍の緒を通してお母さんから

もらっていたのがこれからは自力です。

 

また産声は激務を乗り越えてこの世に誕生した赤ちゃんは

「生まれたよ! お母さん、早く抱っこして」という救いを

求める叫びです。  その泣き声はお母さんの脳を刺激して

母乳を出すホルモンの分泌を促します。(280日の胎教  夏山英一著)

 

産声の意味を とても分かりやすく解説されています。

人は必ず 泣き声から産まれる 実はそれは 自身が生まれた事を

高らかに宣言する証、 その声を聞いて周りのみんなが幸せになる。

人には 元々 そういう力が備わっているんですね。

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



【 赤ちゃんの産声  産声はメッセージ】:関連ページ

【腹帯の意味】
【腹帯の意味】 妊娠して5月目の戌の日に幕帯を『腹帯』と言います。 『岩の様に丈夫な子を産み育てる』という意味から 『岩田帯』とか『斎肌帯』とも言われています。 もともとあまり動く必要のない女性のためだったと されていて […]
【子宝は 「養生」も漢方と同じくらい大事!!】
【子宝は 「養生」も漢方と同じくらい大事!!】 【子宝は 「養生」も大事!!】 「養生・・・・」 と聞いてピンとこない人が多いのかもしれません。 今風にいうと 「ライフスタイル」「生活習慣」 食事・睡眠・入浴の仕方・夫婦 […]
『子宝カウンセラーの会に参加してきました。』
『子宝カウンセラーの会に参加してきました。』 先日 大阪にて子宝カウンセラーの会に参加してきました。 僕ら向けの 子宝について深く学ぶ会なんですが なんやかやで 一年ぶりに参加させていただきました。 午前中は 大阪のみう […]
『漢方薬でできる事』
『漢方薬でできる事』 漢方の特性の一つが 自然という事。 もともと人には 自然に子供が授かる力があります。 実は東洋医学的に不妊を考えると、知らないうちに体に歪みができ、バランスが崩れてできないと考えます。 漢方薬はその […]
【SEET法 とは】
【SEET法 とは】   自然妊娠と体外受精の決定的な違いは 体外受精は体外で受精卵が生れて育つということ 対して、自然妊娠はその受精卵とお母さんが ごく早い段階から情報交換をしています。   すなわ […]
【タカキ薬局は 病院と併用の方が多いです。】
【タカキ薬局は 病院と併用の方が多いです。】 タカキ薬局は 病院と併用の方が多いです。 では 病院と併用するメリットは 妊娠する準備を整えます。 カラダ全体にヒズミがあって、それが原因となる場合があります。 体全体に余裕 […]
『6組に1組の夫婦が不妊に悩んでいる』
日本では 不妊に悩む夫婦の割合が 年々増加し、実際に不妊治療や検査を行った事の あるカップルは 6組に1組と言われています。 一方、近年は40歳を超えた高齢出産も増えていて、 厚生労働省によると、2011年に35歳以上で […]
『梅雨と不妊 気温の変化と自律神経』
毎年、ゴールデンウィーク明け梅雨の時期になると ◎「生理周期が乱れた」 ◎「安定していた基礎体温が変化した」 ◎「生理が遅れている」 などというご質問やお問合せが増えます。 今回は 『梅雨と不妊 気温の変化と自律神経』 […]
乳腺炎に効く漢方
こんにちは タカキ薬局のタカキです 出産後、乳腺炎に悩む方がとても多いです。 母乳のつまりや細菌が原因で ”乳房の痛み・シコリ・腫れ悪寒・微熱” などの症状が現れます。 痛みを緩和するのに葛根湯(カッコントウ)や排膿散及 […]
『妊活 3ヶ月目が 一つの踊り場』
『妊活 3ヶ月目が 一つの踊り場』 昨日は 3組の妊活に頑張っている夫婦の相談を させていただきました。 さて、人それぞれですが 3ヶ月目というのは 実は妊活に対して一つの踊り場なんですね。 『ちょっと 辞めたくなる』時 […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/4197/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください