【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

【卵子のグレードの見方 (初期胚の場合)】

【グレードの見方を教えてください】

の続きです。

グレードの基準初期胚の場合

 

きれいに分割しているかが基準。

 

細胞分裂した際の細胞が、きれいな丸であればいいのですが、

分割した細胞のいくつかが、細胞が壊れてしまっているもの

(フラグメンテーション)が、あったりします。

 

そのフラグメンテーションの割合が多ければ多いほど質が悪い卵で、グレードの数値が大きくなっていきます。

 

グレード1:分割が均等で、フラグメンテーションがない

 

グレード2:分割が均等で、フラグメンテーションがわずかしかない(10%以下)

 

グレード3:分割が不均一で、フラグメンテーションがわずかしかない(10%以下)

 

グレード4:分割が不均一で、フラグメンテーションが多い(10~50%)

 

グレード5:分割が不均一で、フラグメンテーションが非常に多い(50%以上)

 

 

基本的にはグレード3までが妊娠する可能性がある、と言われています。

 

 

初期胚のグレードの数の後に、さらに詳細の評価順にアルファベットもつきます。

 

受精して分割を始めた受精卵は受精後2、3日目の状態を初期分割胚といい、

細胞の数やフラグメンテーション(細胞が壊れてしまっているもの)の有無で

1から5のグレードに分かれます。

 

グレード1が一番良いグレードで、数字が大きくなるにつれてグレードは下がっていきます。

 

逆に胚盤胞の場合はグレードの数が大きいほどいい卵でグレード1の胚盤胞よりグレード5の胚盤胞の方が質が良い受精卵と考えられます。

 

※病院によって多少異なることもあります。

 

初期胚と胚盤胞ではグレードの分け方が大きく違う

という事を頭においてもらうといいですね。

 

 

さて、さて、子宝相談をご希望の方は

 

0564-26-1717

 

(朝9:00~夜8:00まで)

 

お気軽にどうぞ

 

メールでも受け付けています。

 

 

 

 

 

すべての子供を望むカップル、女性に赤ちゃんが訪れますように。

 

そして今お腹の中で成長している命が今幸せであるように。

 

誕生した赤ちゃんが沢山の愛に守られ健やかに育ちますように。

 

心から願っております。

 

 

 

不妊治療に不安な方お電話ください。

 

病院の紹介も行っております。

 

タカキ薬局へのお電話は

 

電話0564-26-1717

 

 

住所 愛知県岡崎市松本町1-79

 

名鉄バス 能見町バス停 から徒歩2分

 

【子宝カウンセラーの会会員店】【不妊カウンセリング学会会員】

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



【卵子のグレードの見方 (初期胚の場合)】:関連ページ

【SEET法 とは その2】
【SEET法 とは その2】 一方 お母さんの情報を受けながら 子宮内膜の状態を整え、受精卵のベッドを ふかふかにして着床の用意をしておくというわけです。 ところが体外受精では、受精卵はお母さんと隔離された 状態ですから […]
『体外受精の凍結方法はガラス化法が一般的』
『体外受精の凍結方法はガラス化法が一般的』 体外受精の方法ですが 一般的には受精卵をいったん冷却して、子宮の状態を整えてから 移植すると妊娠率が大幅にアップします。 凍結方法は ガラス化法(急速凍結法)と緩慢凍結法があり […]
『排卵誘発注射剤:r-FSH、u-FSH、hMG』について
『排卵誘発注射剤:r-FSH、u-FSH、hMG』について 内服の排卵誘発剤(クロミッド、レトロゾール)で排卵が認められない場合や 排卵は正常に起こっても妊娠に至らない場合 また高度生殖医療の採卵で、たくさんの卵子を得た […]
【採卵後にお腹の痛みがひどい場合 どのような原因が考えられますか?】
排卵後すぐに お腹に鈍い痛みを感じる場合は 出欠をしている可能性があります。   もし2~3日後に痛みを感じる場合は OHSS(卵巣過剰刺激症候群)や 感染症 を疑うべきでしょう。 OHSSは 排卵誘発剤を併用 […]
【新型出生前診断についての解説その1】
【新型出生前診断についての解説その1】 少し前に 話題になった 「新型出生前診断」 全国でも受けられる方が増えているようです。 特に38歳以上の方は論文でも 有意差が確認されていて、特に時間のない妊婦さんは受けられる方が […]
【AMHが低いと言われても・・・・】
こんにちは タカキ薬局 高木です。 上の 数値は 40歳で 当店に通われるあるお客様の 検査数値です。   見ていただきたいのは AMHの値ですね。 4月21日 が 0.65 7月6日 が  2.93 &nbs […]
【5月19日 ショウキ先生講演会 その③  中国でも40歳台の不妊症が問題になってます。】
【5月19日 ショウキ先生講演会 その③  中国でも40歳台の不妊症が問題になってます。】  5月19日におこなわれた タカキ薬局の妊活支援市民講座 ショウキ先生が 40代でも間に合う不妊治療 という演題で 90分みっち […]
【5月19日 ショウキ先生講演会 その②  AMHが低いと言われ絶望を感じている方、ぜひお読みください。】
【5月19日 ショウキ先生講演会 その②  AMHが低いと言われ絶望を感じている方、ぜひお読みください。】 5月19日におこなわれた タカキ薬局の妊活支援市民講座 ショウキ先生が 40代でも間に合う不妊治療 という演題で […]
【排卵は毎月来なくても大丈夫 40代の方の妊活講座】
患者さんから 「今月は採卵をしません」 とがっくりした様子で告げられることがあります。 体内に残っている卵細胞の数の指標になるAMHの値が 低いことを気にかける方は多いですが、四十代の方に卵子の 老化していると言うのは、 […]
【最新の治療法 オーグメント療法(ミトコンドリア移植)について】
最新の治療法「オーグメント療法(ミトコンドリア移植)」 について 当店で不妊症の講演をしていただいている 山口先生より 最近ミトコンドリア移植 療法についてのお問合せが多いという 話がありました。 今回は オーグメント療 […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/891/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください