漢方相談 タカキ薬局

【妊活支援市民講座  妊娠力を低下させる食べ物】

【妊活支援市民講座  妊娠力を低下させる食べ物】
 
口に入れるチョコレートはダメです
これは絶対にダメです。
食べるときは頂き物の時だけ、 しかもその時も全部食べない
ファーストフード コンビニは問題外です。
 
乳製品も避けていただきたい。
ずっと飲んでいて なんともない人もいるのも事実
お子さんにアトピーなどの症状が出ていないのも事実
 
でも体質そのものを整えたいのならやめてみてください。
冷たいものもやめてください。 冷たいものを飲むならなるべく
口に入れて 温めてから飲むようにしてください。
 
ビール飲む方いらっしゃいます? 冷たいビール?
ビール飲んだら排出されます? その時温かいです?
 
冷たいビールを飲んで温かいのが出るという事は
どういうことかというと体温を奪っているんですね。
アレルギーなどがある人は冷たいものを本当にやめたいとダメです。
 
ここは ご夫婦でお越しいただいておりますが
 女性おひとりでお越しになっている方いらっしゃいますが、
 
 その方が男性にやめてというのはやめましょう。 
 
 例えば 明日 冷たいビールをのんだいいたくなるんです。
理由は人が行動して変わるペースはみんな同じではないです。
 
 
できることからはじめればいいんです。
ただし、冷たいものを旦那さんが飲んでいたら
温かいものを出してあげればいいんです。
76f8ce42cc0c380e0477a22407f1916140ee83391402343048-s
プラスマイナス ゼロにする
そういう感覚から始めてもらえばいいと思います。
温かいスープとか のむだけで 朝の体調って変わります。
(野崎先生の講演会より)
IMG_1266
 
コンビニができるようになって、日本人の
食生活が一変してしまったと思います。
 
好きな時に、好きなものを食べられる
それは一見便利なことではあるけれど
でも、体にいいことではありません。
 
先生も言われていましたが、
昔はお茶を沸かして、水筒をもって
出かけていました。
そして、夕方には余ったお茶は捨てていました。
 
でも、コンビニのお茶は今日沸かしたものでも
ないのに賞味期限があるからと平気で飲む
 
という事は それだけ余計なものが入っている
という事なんですよね。
今の常識が知らない間におかしくなっている
という事を まずは認識することからだと
思います。
 

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG