漢方相談 タカキ薬局

【冷えから体を守る  腹八分目の作り方】

【冷えから体を守る  腹八分目の作り方】
さて 昨日続き
【腹 8分目】 の作り方です
 
腹八分目 
よく体にいいのは
なんとなく分かりますが
 
でも、そもそも なんで腹八分
だといいのでしょう?
 
実は食べすぎると
消化をする為に、胃というか
内臓に血液が
集まりすぎてしまいます。
図1
 
都市部に 車が集まりすぎてしまう
状態です。
 
手足 や頭 もちろん子宮にも
血液が廻らないわけなので
冷えに繋がってしまいます。
 
腹八分というのは 日本人が経験で
考えた 知恵なんですね。
 
さて、【腹 八分目】を簡単に
作る方法。
 
それは 【噛む】事です。
よく噛む
 
よく30回 噛みましょうっていいますが
実は しっかりと噛む事で
食べた物の味の出てくるのと同時に
脳に 【ちゃんと食べているよ】という
刺激にもなります。
 
よく考えてみると
噛まない食事 って 食べる量が自然と
多くなりますよね。
 
ここで大事なのは
【30回 かぞえて 噛む事です。】
 
30回 です
29回でも 31回でもダメです
 
30回 数えて噛む事で
食べる事に集中できます。
 
意外に食べているようで
他の事を考えたり、テレビを見たり
で 目の前の食べ物に意識が行っていない
人が多いのではないでしょうか?
 
そして もお これくらいでいいかな~
と思ったら、それが 自分の必要な量です。
 
次からは 自分が8分目だと思う量に
調整して食べてくださいね。
 
 
 
 
さて、さて、子宝相談をご希望の方は
 
0564-26-1717
 
(朝9:00~夜8:00まで)
 
お気軽にどうぞ
 
メールでも受け付けています。
 
 
 
すべての子供を望むカップル、女性に赤ちゃんが訪れますように。
 
そして今お腹の中で成長している命が今幸せであるように。
 
誕生した赤ちゃんが沢山の愛に守られ健やかに育ちますように。
 
心から願っております。
 
 
不妊治療に不安な方お電話ください。
 
病院の紹介も行っております。
 
タカキ薬局へのお電話は
 
電話0564-26-1717
 

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG