漢方相談 タカキ薬局

【女性の男性化が 多嚢胞の原因??】

妊娠したくても仕事のストレスや冷えに

よって妊娠しにくくある

『自然妊娠力を高める本』

美馬レディースクリニック 美馬博史先生の著書より

〜仕事をしている女性は、仕事に夢中になって

子供を産むタイミングを失っている人が

多いんです〜

〜働いている女性の中には

『多嚢胞性卵巣症候群』にかかっている人が多く

男性に混ざって仕事をしている為に体が男性かしている

事もある〜

とのこと

男性かというと

〜男性ホルモンが増えるという訳ではなく

ストレスによって卵巣の働き鈍くなって女性ホルモンの

減少が影響し 突然閉経してしまう事があるんです。

そうなってからでは遅いので まずは自分自身の卵巣の

状態を知る事  年齢相応で健康な体を常にキープする

事が大事です。〜

 

とあります。

女性の男性化 って言葉は衝撃的ですね

心当たりがあるひとって多いのではないでしょうか?

事実、当店でも『多嚢胞性卵巣症候群』の方は

働いている人が多いんです。

 

でも、なかなか自分から仕事のバランスを整えるって

難しいですよね。

タカキ薬局では自律神経のバランスを注目しています。

漢方 とカウンセリングの力 整えていきましょう。

カウンセリング希望の方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG