漢方相談 タカキ薬局

【各生理周期で食べるといいもの】

【各生理周期で食べるといいもの】
 

生理で血液を失うこの時期は栄養状態や体力が低下している時です。
消耗する気や血を補うために
黒ゴマの黒米などの色の黒い食べ物や
プルーンや干しぶどうなどのドライフルーツなど取り入れましょう

漢方薬につかうナツメも中国では血を補う代表的な食べ物として
古くから伝わっています。

卵胞期は良質のタンパク質について。この時期に大切なのは卵胞の成長を促す食材を取り入れること
納豆や豆腐などの大豆製品や卵 魚貝類 赤身の肉など良質なタンパク質は
卵等の成長を促す作用に優れています小

松菜やニンジンなどの色の濃い野菜や 玄米雑穀
などできるだけ生成していない穀物もオススメです

高温期血流が良いと赤ちゃんのベッドとなる
子宮内膜が暖かく保たれるため女性にとって居心地の良い状態になります

かぼちゃニラ生姜やニンニク鶏卵、肉など体を温める作用の強いものを
食べて体の内臓から温めましょう
冷たい食べ物食べるものも取らないようにしましょう

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG