漢方相談 タカキ薬局 不妊 子宝 漢方

【基礎から知る不妊治療 ホルモンの変化と妊娠成立】

ホルモンの変化は次の通りです

① 卵胞刺激ホルモンFSH により
 複数の卵胞が育ち始めます。
 その中の1つだけが成熟します。

 黄体形成ホルモンLHが急激に増加
 排卵をします。
 子宮内膜はエストロゲン・プロゲステロン
 の作用で厚くなります

② 排卵された卵子は卵管に取り込まれ
 卵管膨大部で精子を待ちます
 精子と出会えば受精です。

③ 受精卵は卵管の中を移動し
 7日目には子宮内膜に潜り込んで
 根を張ります。

これだけのことを女性は
体の中でしているんですね。

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG