【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

【チョコレート嚢腫の漢方の選び方】

日曜日は 大阪へ 関西伝統漢方研究会の定期講習会

でした。 古方を使った漢方理論を学んだあと

気功を使って 実際に理論的に選んだ薬であっているか

どうかチェックをしていきます。

今回はうちの患者さん チョコレート膿疱の方の症例を見ていただきました。

子宮内膜症とは 普段は子宮の内側に出来る内膜が 原因不明で

他の場所に出来てしまう事ですが

漢方では「血」の症状としてみます。いわゆる 古血が残る瘀血という状態です。

 

その場合のファーストチョイスが 桂枝茯苓丸

写真は 病院ででるものなんですが、漢方家のほとんどが写真のものは使わないんですね。

こちらを使う。  (まあ煎じ薬が一番いいのですが、なかなか昨今そういうわけにも

いかず・・・・)  ただチェックでそれだけでは弱いという事で、もう一味秘密の漢方を

使うことで 処方が確定しました。

この辺の 微妙な感じは 気功ならでは判断だと思います。

 

子宮内膜症 ・・・ 内膜はそもそも卵に栄養を与えるためのもの

なので、栄養を与えるような漢方を使うと逆に大きくなることがあります。

当帰芍薬散などが それにあたります。

心当たりがある方は ちょっと考えてみてくださいね。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



【チョコレート嚢腫の漢方の選び方】:関連ページ

【タカキ薬局の子宝カウンセリングについてのQ&A】
こんにちは 高木タイスケです。 2月も今日で 終わり 明日から3月 ついこの前 お正月だと思ったのですが早いものです。 さて、タカキ薬局に対する質問がいくつか来てますので ここでまとめて お答えしておきたいと思います。 […]
『出生数が86万人に 回復のキーワードは男性の自信!?』
『出生数が86万人に 回復のキーワードは男性の自信!?』   朝日新聞の情報からですが 今年の出生数が発表されましたね 以下は朝日新聞の記事から 少し前に出生数が100万人を切った という事でしたが、この減少ペースは 本 […]
【第50回 子宝カウンセラーの会に参加】
【第50回 子宝カウンセラーの会に参加】 第50回の子宝カウンセラーの会 が大阪であり 参加してきました。   日々勉強、勉強です。   舌を見てその方の体質を見ていく この方は心が弱って 体が冷えて […]
【妊娠がわかったら・・・  パパに知っておいてほしい妊娠中の女性のケア】
【妊娠がわかったら・・・  パパに知っておいてほしい妊娠中の女性のケア】 妊娠初期とは おおよそ 妊娠0週から15週位の事をいいます。 15週というと おおよそ 3ヶ月~4ヶ月くらいです。 その間、女性の体と赤ちゃんは  […]
『妊娠検査薬の使い方について』
『妊娠検査薬の使い方について』   今回は妊娠検査薬の使い方に関してです。 妊活をされている方は ぜひ手元に妊娠検査薬を 持っておいてください。   そして、何もなくても 一度 使っていただくと事をお […]
【 へその緒と妊娠診断 その1】
【 へその緒と妊娠診断 その1】 ジャックと豆の木 という童話がありますが 胎児とお母さんを繋ぐ『へその緒』はまさに この『ジャックと豆の木』の状態です。 胎児は当然お母さんから栄養をもらわないと 生きていけません。 受 […]
【 子宝をのぞむなら 子育ても見据えて】
こんにちは 漢方相談 タカキ薬局の高木と申します。 『もう妊活の時期から 子育てははじまってますよ』 という話を良くします。 その結果を出したらなら ちょっと先を見据えるといい 物事を成し遂げる時に使う言葉ですが 少し  […]
【生命はどうして生まれてくるのか? 昔の人の考え方】
【生命はどうして生まれてくるのか? 昔の人の考え方】   これだけ科学が発達しても まだまだ分からない事って多いんです。   生命がどうやって生まれてきたのか? 昔の人は興味を持ちました。 アリストテ […]
『僕らも不妊治療を経験しました。』
夫婦ともに、38歳で出産しました!! 夫婦ともに 38歳 出産!! 分娩室でかわいい男の子のうぶごえが響いた時、自然と涙が流れていました。 僕ら夫婦、34歳で結婚 4年間恵まれず、病院にも通いました。 でも、それだけでは […]
『 夫婦の スタートラインを見つめ直す場所』
『 夫婦の スタートラインを見つめ直す場所』 最近、ウエディングコーディネーターの方が タカキ薬局に来店されて、お話しするケースが多いのですが よく結婚した後に 式場から 来場を促す手紙が届きます。 『式場にもう一回来て […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/2444/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください