【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

【 正月超えたら もう春  春の寒さ疲れの取り方】

【 正月超えたら もう春  春の寒さ疲れの取り方】

お正月を 春と表現しますね。(^^♪

まだ寒い日が続きますが、もう季節は春なんですよ。

ここからは一日、一日 春らしくなってきます。

身体もそれによって変化していきます。

1月中は 腰痛、ひざ痛、頻尿といった「冷え」から

2月になってくると 花粉症、耳鳴り、肩こり、頭痛 イライラ

などと症状も変化していきます。

今年は寒い日が良く続くので それらの症状が多くなると考えられます。

寒さからくる疲れ を解消してあげるのが 春を快適に過ごすためのコツになります。

さて この春の寒さ疲れ に備えるのに

漢方食材ツボ の観点から説明していきます。

 

漢方 【亀板(きばん)】

亀の甲羅を乾燥させたものなんですが、

冬の間の、体は寒さから身を守るために、保温にエネルギーを

費やします。 すると体温調節の働きが鈍くなり

「冷えているのに寒くない」と感じる事があります。

亀板は、寒熱のバランス感覚を整えるお手伝いをしてくれます。

身を守るのには うってつけのですね。

 

食材 【小麦】

パン、うどん、パスタの原料ですが薬膳的には

肩こり、めまい、耳鳴り、イライラ、情緒不安定

など 疲れと冷えから崩れかけた体を立て直す食材

使う時は 全粒分の物を使ってくださいね。

 

最後にツボですが 【聴会(ちょうえ)】

耳の前で 口を開いた時にへこむところです。

「聴会」人差し指を置いて、上を向いて そのままの状態で

口を開け閉めてみてください。

刺激が口の方まで広がります。

 

耳鳴り、肩こり、涙目、口内炎 など春の諸症状は「聴会」の

刺激が及ぶ範囲に集中しています。

 

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



【 正月超えたら もう春  春の寒さ疲れの取り方】:関連ページ

【遠くへ行こうとする者は馬をいたわる】
【遠くへ行こうとする者は馬をいたわる】 ラシーヌ 1639~1699 フランスの悲劇詩人の 言葉です。 とてもわかり易い言葉ですね。 どうすれば目標を達成することができるのかを 気持ちも大事ですが、それだけではダメですよ […]
【女性の男性化が 多嚢胞の原因??】
妊娠したくても仕事のストレスや冷えに よって妊娠しにくくある 『自然妊娠力を高める本』 美馬レディースクリニック 美馬博史先生の著書より 〜仕事をしている女性は、仕事に夢中になって 子供を産むタイミングを失っている人が […]
【ストレスと妊活】
不妊症の原因として挙げられる事として このホルモンバランスの乱れがあります。 ストレスが強すぎると立神経の交感神経が優位となり 血流が悪くなるとともにやはりホルモンバランスが乱れてしまいます 早く子供作らねばと言う思いが […]
【月経が多い場合はこんな原因があります。】
【月経が多い場合はこんな原因があります。】 女性にとって月経というものに 非常に敏感なんだな カウンセリングをしていて つくづく思います。 ちょっとした変化に 不安になったりするものです。 今回は そのあたり 特に【月経 […]
【今年一年 東洋医学的に妊活で気をつける3つのポイント】
【今年一年 東洋医学的に妊活で気をつける3つのポイント】   不妊症の原因には様々なことが考えられますもちろん先天的な病気や後天的な病気によるホルモンバランスの乱れや物理的な 子宮卵巣の  器質的な異常も あり […]
【男性だって年には勝てない ヒューナーテストでわかること】
【男性だって年には勝てない】 さて精液の状態を確認するのに 精液検査とヒューナーテスト(フーナーと 呼ぶことも)がありますが、 実はこれらの結果がかみ合わない事が あります。 例えば精液検査が乏精子症であっても ヒューナ […]
【瘀血の生理痛は始まる前に強く 始まると楽になる】
【瘀血の生理痛は始まる前に強く 始まると楽になる】 生理周期が瘀血と関係しますが 1 出血の中にワカメのような諸々 血塊があったり 出血が 暗い紫色にだったりするのが瘀血の症状 特に生理が始まると楽になるという状態になる […]
【当店にお越しになる方 は漢方初心者がほとんど】
【当店にお越しになる方 は漢方初心者がほとんど】 「今まで 漢方薬とか お飲みになられた事ありますか?」 最初にお聞きする質問ですが、「はい」と返答いただける人って そうですね。  全体の3分の1くらいです。 中には、ハ […]
【瘀血の症状  口渇 便秘 下腹部の張り】
【瘀血の症状  口渇 便秘 下腹部の張り】 瘀血の症状で 多いのが 口の渇き、便秘、下腹部の張り があります。 口渇、便秘は 患者さんから訴えてくることは 少なく 便も便秘ですか と聞きますが 自分の便と 他人の便と比べ […]
【 関西伝統漢方研究会に参加してきました。】
【 関西伝統漢方研究会に参加してきました。】 昨日は 関西伝統漢方研究会の定例会に 大阪まで参加してきました。 講師の小西先生から 冷え性についてのご講義が ありました。   詳しくは またまとめてから掲載させ […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/3891/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください