NO IMAGE

【第26回 子宝カウンセラーの会に参加してきました。】

【第26回 子宝カウンセラーの会に参加してきました。】
 
12375956_454573738075480_5792087091182776959_n
昨日は 大阪にて 第34回 子宝カウンセラーの会
に参加してきました。
12346317_454573778075476_8674808733214426461_n
全国から 沢山のカウンセラーが集まって
熱心に勉強しています。
この会の特徴として、東洋医学だけでなく
ちゃんと 西洋医学の最新のお話を聞けるのが
とてもありがたいです。
Evernote Snapshot 20151213 104102
内容は 4部構成で タンポポ茶の生みの親である
邵先生 の 漢方講座からはじまりました。
中国では 子供の不調を治すのに
「小児推ナ」 という子供ならではの漢方の治療法があって
子供の周期は 6年なのでそうです。
6歳までに治らないものは12歳まで持ち越すとの事
また、小児の 内臓はまだ未完成  たくさん薬を受け付けない
あので あんま や シップ や カッサと併用を併用して治すのが
基本との事。  なるほど納得です。

 今なら 消化不良 ビオフェルミン などを出すところ

ですが 昔は みかんで隅で焼いて ヘソに貼る ベルトで固定しておくと

良いとの事です。

みかんの皮は昔から 陳皮といって 胃腸薬に使われていました。

民間療法ですが ちゃんと理屈を聞くと 理に適ってますね。

Evernote Camera Roll 20151214 153123

先生と 2ショット写真を撮らせていただきました。

(#^.^#)

 

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG