漢方相談 タカキ薬局

【子供の睡眠が 妊娠力を呼び起こす】

おはようございます。
漢方相談タカキ薬局の高木タイスケです。
今日は風が強くですね。
飛ばされない様にしないとね。
今週も 頑張っていきましょう。
 
さて、46日土曜日の朝日新聞を見ていたら
あっ やっぱりね って記事が
 
子供の睡眠
早起きがリズムを整える。

記事によると
深い眠りによって成長ホルモンが出て、身長が伸びたり
体力がついたりするほか、脳の認知機能が上がって学習によい
影響を与える。
 
免疫が働くようになって病気にかかりにくくなる
 
と久留米大学医学部の内村教授といわれています。
 
さらにベネッセ次世代育成研究所の調査で
 
午後、10時以降に寝る一歳半~6歳は なんと 24%
4人に1人 10年前は39%だったそうです。
 
子供が寝るのが遅ければ 親の寝る時間も遅くなる。
成長ホルモンは 妊娠にも大事なホルモンですので
結果的に不妊にも影響している可能性大です。
 
就寝時間が遅くなる原因は
① 父親の帰宅が遅い
② 保育園での昼寝の時間が長い
③ 夕食の時間が遅くなっている。
 
①、③は 家庭の問題ですよね。
やっぱり 「早寝、早起き」は重要みたいです。
 
では、 早寝、早起き がどうすればできるか
 
ポイントは
なるべく決まった時間に起きること。
 
そして、朝は必ず日光を浴びて、一定の時間に朝食をとる
 
起床後 子供は14時間後、大人は16時間程度で
自然に眠くなる
と内村教授
 
「早寝 早起き」 ではなく
 
「早起き 早寝」 が 生体リズムを整えるコツ
家族のリズムがよくなれば、すべてがうまく
回りだします。
 
 
すべての子供を望むカップル、女性に赤ちゃんが訪れますように。
そして今お腹の中で成長している命が今幸せであるように。
誕生した赤ちゃんが沢山の愛に守られ健やかに育ちますように。
心から願っております。
 
不妊治療に不安な方お電話ください。
病院の紹介も行っております。
タカキ薬局へのお電話は
電話0564-26-1717
住所 愛知県岡崎市松本町1-79
名鉄バス 能見町バス停 から徒歩2
【子宝カウンセラーの会会員店】【不妊カウンセリング学会会員】

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG