マチゼミ 子宝セミナー ママ予備校 「妊娠に必要な5つのコツ」開催のお知らせ

こんにちは
岡崎市で子宝と妊娠を子育てまで漢方で応援する
漢方相談タカキ薬局の 高木タイスケです。
 
岡崎を代表する企画
マチゼミをおこないます。
http://machizemi.org/?tag=%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E5%B8%82%E3%83%9E%E3%83%81%E3%82%BC%E3%83%9F
 
年に2シーズン開催しておりますが、今年でもう4年目になります。
毎回、4名から5名の方を対象に子宝に恵まれる為の、日常生活で気をつけた方がよいコツ をご紹介させていただいております。
 
今回は 食事の面、睡眠の面
あと、どこを狙って 関係を持てばいいのか を分かりやすくご説明させていただきます。
 
この会に参加される方は初めての方ばかりです。
興味があるけど、なかなか一歩が踏み出せない。
 
そんな方にご参加いただければと思います。
 
マチゼミ
子宝セミナー ママ予備校
「妊娠に必要な5つのコツ」
 
2014年2月 8日(土) 19時~21
    2月 14日(金) 1330分~1530分 
    3月 6日(木) 1330分~1530
 
子宝セミナー ママ予備校
「妊娠に必要な5つのコツ」
 
主催   漢方相談タカキ薬局
開催場所 タカキ薬局
電話  0564-26-1717
講師
妊活カウンセラー 高木太輔
完全予約制:先着各講座 5名限定
お電話にて申し込みを受付しております。
電話 0564-26-1717
妊活講座のためお子様の参加はご遠慮させていただいております
 
【男性だって年には勝てない⑩】
加齢とともに卵子の染色体異常の発生率が増え
その結果、流産率や子供に異常が出る確率も高くなることは知られていますが、実は精子にも同様の事が言えます。
 
父親が40歳以上の場合は20代の父親にくらべて20%も子供の異常が増加し
50歳以上になるとさらに10%増えるとする報告があります。
 
アメリカの不妊学会では精子提供者の年齢は50歳までとされています。
 
染色体異常は男女双方に問題が平等にあるわけです。
 
タカキ薬局ではカウンセラーを通して、話し合う場にもなっております。
 
男性不妊についてお悩みの方
ぜひ一度ご相談ください
 
さて、子宝相談をご希望の方は
0564-26-1717
(朝9:00~夜8:00まで)
お気軽にどうぞ
メールでも受け付けています。
 
すべての子供を望むカップル、女性に赤ちゃんが訪れますように。
そして今お腹の中で成長している命が今幸せであるように。
誕生した赤ちゃんが沢山の愛に守られ健やかに育ちますように。
心から願っております。
 
不妊治療に不安な方お電話ください。
病院の紹介も行っております。
タカキ薬局へのお電話は
電話0564-26-1717
住所 愛知県岡崎市松本町1-79
名鉄バス 能見町バス停 から徒歩2
【子宝カウンセラーの会会員店】【不妊カウンセリング学会会員】

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG