漢方相談 タカキ薬局

『良い卵子を作る食材”イチゴ”』

こんにちは
タカキ薬局のタカキです
今日、うちの畑で取れたイチゴです。
不揃いですが 新鮮なイチゴは生命力に溢れ、一粒食べると体がしゃきっとします😆

 
イチゴは、体を冷やす力があります。
 
さらに細胞全体に潤いを与え、上に登ったエネルギーをちょっと下に下ろしてくれる力があります。
考えすぎて頭に血が上った状態で食べると、少し落ち着かせるのにいいですね。
 
イチゴの豆知識ですが
イチゴのふる里は南米のチリで日本には19世紀にオランダから入ってきて
当初はオランダイチゴと言われていたとのこと
そして、実だと思っている部分は実は”花托”と言われている部分で本当の実は黒い
ぶつぶつの部分なのだそうです。
 
これは僕も初めて知りました。
 
さて、イチゴは中医学では
”生津止渇”(せいしんしかつ) と呼ばれ唾液の分泌を促し喉の渇きを解消する作用があり清肝熱除藩(せいかんねつじょはん)では肝臓のこもった熱を収めてストレスを解消する力があります。
 
(続く)

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG