【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

【心臓の先天的異常と父親の化学物質摂取の関係性】

もうすぐ 新月でね。  タカキ薬局 ビジネス断食の日が近づいてきています。

因みに今回の新月は 2月8日の月曜日

僕も 酵素断食で 体の中のデドックスをしていきたいと思います。

(酵素断食について知りたい方は 過去の記事をごらんくださいね)

moonage

僕は こんな仕事をしていて 人よりも食に対する重要さは分かっている・・・

つもりです。

でも、それでも 自分の体の中がきれいか???  というと

『何か、いろいろ溜まっているかもしれない』 と感じてしまいます。

 

実はそんな中 こんな記事が出てきました。

「心臓の先天的異常と父親の化学物質摂取の関係性」

ホルモン1

 

ビニール(フタル酸、ポリ塩化化合物、アルキルフェノール化合物)を作る成分が 父親の体の中に入る事によりにより、赤ちゃんの心臓の先天異常の

リスクが増加

産後15ヶ月経過した、心臓に先天異常がある赤ちゃんの両親(A群)と、同じ時期に生まれた先天異常のない赤ちゃんの両親(B群)を対象とし、

化学物質の取り方について質問票調査を行いました。

 

母親の化学物質の頻度は

A群で5.0%  B群で6.2%

父親は

A群で22.3%  B群で15.9%

 

とそれほど差を認めませんでした。

ただ 母親の摂取と心臓の先天異常に関連はありませんでしたが、

父親のフタル酸摂取は心臓の先天異常のリスク2.08に増加しました。

service4

(フタル酸はこんな子供のおもちゃにも)

 

特に、フタル酸暴露は 心室中隔欠損が2.84

ポリ塩化化合物は 心房中隔欠損が4.22

アルキルフェノール化合物は 大動脈異常が3.85

にリスクが増加していました。

 

心臓の先天異常は、生まれた赤ちゃんの異常の中で最も頻度の高いもので、全ての異常の30%を占めています。

1000人のうち6~8人の赤ちゃんに認められ、なかには致死的な異常もあります。

リスク因子として、社会的因子、母体の感染、環境因子が考えられています。
フタル酸についてはヒト精巣からの男性ホルモン産生を低下させる事がわかっています。
アルキルフェノール化合物の代表は、ノニルフェノールです。ノニルフェノールは、

界面活性剤として、洗剤、油性ワニス、ゴム加硫促進剤、石油製品の酸化防止腐食防止剤などに広く使われています。

20150602134156

(こんなに身近にも アルキンフェノールは存在してます。)

 

エストロゲン様物質であることが知られ、環境ホルモンの扱いになります。
通常、赤ちゃんへの影響は母体のことだけを考えがちですが、男性も注意が必要であることを示しています。

女性ばかり気をつけても片手落ちですので、男性も女性も同じ目標に向かって進んでいくためには、男性の協力が必要不可欠だと思います。

 

でも なかなか どうしていいものか・・・・・

知らず知らずのうちに 入ってきてしまう毒素に対して、せめて ひと月に一回 デドックスをしようというのが酵素断食です。(^^♪

もっと 詳しく知りたい方は お気軽にお問合せくださいね。

 

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



【心臓の先天的異常と父親の化学物質摂取の関係性】:関連ページ

【精子の構造と精液の役割】
精子の構造と精液の役割 精子は、頭部、中部、尾部の3つの構造から成ります。 その格好は、よくおたまじゃくしに例えられます。 遺伝情報のDNAを含む核は、丸く膨らんだ頭部にあります。   中部には精子の運動に必要 […]
【精子が生れて 射精するまで】
射精のメカニズム 精子をつくっているのは、精巣の中にある精細管と呼ばれる部分です。 男性は毎日、何百万という精子をつくるといわれており、月に一度しか排卵されない卵子とは大きく異なります。 また、精子は日々新しく造り出され […]
【第二次性徴に関係する男性ホルモンのはたらき】
【第二次性徴に関係する男性ホルモンのはたらき】 思春期を迎えた男の子が急に声変わりをしたり、ヒゲが濃くなったりするのは、 テストステロンと呼ばれるホルモンのはたらきのためです。 テストステロンを分泌するのは、精細管の周り […]
【男性 性器の構造】
【男性 性器の構造】 女性の生殖器は 学ぶ機会は多いのですが 男性性器 は 実は僕らでも学ぶ機会って少ないんです。 今回は 男性性器の基本をまとめてみました。   男性の外性器は、大きく陰嚢と陰茎に分かれます。 […]
【無精子症について】
少し古い記事になりますが、元大関の小錦さんが 「無精子症」であることをカミングアウトされました。 「卵子だけでなく精子も老化する」 「不妊の原因は女性だけではなく、男性にも考えられる」などが周知されるようになってきました […]
【男性の精力を上げる コマネチ運動】
陰嚢は睾丸を包んで保護し、熱に弱い精子を守る為 冷却器の役割を果たしています。 車でいうとラジエーターみたいなものです。 しかし 長時間 すわっているなどして陰嚢に熱がこもってしまうとラジエーターの 役割が果たせません。 […]
【 精子に優しい下着とは? 10月18日 不妊市民講座 第12回】
ここで皆さんの生活習慣 を見直していただきたいなと思いまして 生活習慣チェックをくばりました。 こちらをチェックしてみてください。    チョコレート好きな方  ほぼ全員ですね(^-^; 男性の方もそうなんですが、特に女 […]
【5月19日 40歳でも間に合う妊活講座 その⑪ 女子力をアップすることは妊活に繋がる】
【5月19日 40歳でも間に合う妊活講座 その⑪ 女子力をアップすることは妊活に繋がる】 今日は第11弾 ショウキ先生の話も 終盤戦に入ってきました。 やはり不妊治療は夫婦の問題 お互いの体の 状態を理解することが大切で […]
【妊活市民講座 精子の質は年齢に比例しない】
昨日は 岡崎市図書館リブラにて タカキ薬局主催 妊活セミナーを させていただきました。  夜の暗い中の開催ながら17名の方の 受講をいただきました。 またまた反響の多さに 驚いています。 みなさん、本当のことを知りたいん […]
【男性不妊に効果的な食べ物 その2】
男性不妊に効く食べ物・食事⑩:ほうれん草 ほうれん草には、男性ホルモンの生成を促すビタミンEと精子形成を促す鉄分の両方が含まれているので、 ダブル効果が期待できる食材でもあります。 男性不妊に効く食べ物・食事⑪:ヤマトイ […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/2286/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です