漢方相談 タカキ薬局

みなさん、こんにちは(^◇^)
岡崎市で漢方の不妊相談をしている 高木です。
今年の節分も 終わりましたね。 これから一日一日春に近づいてきます(^^♪
今日は【二本の心の柱のおはなし】です。
漢方での不妊体質改善・・・・・・
 
僕は 二本の心の柱を持つといいよ  というお話をします。
その柱とは 『ママになる為に』 という気持ちと
『ご自身の健康の為に』 という二つの気持ちです。
original (1)
どこで出来るかは 神のみぞ知る世界(#^.^#)
「こんなに状態がいいのになぜ???」 って事もままあります。
021
漢方は そもそもが 「健康な母体に赤ちゃんが宿る」
子作りの為であるけども、体の為にもなるわけです。
「冷え性が良くなった」「生理痛がなくなってきた」「身体がらくになってきた」
「むくみが取れた」「夜 ぐっすり眠れるようになった」
などなど 普段のお困りごとにも 一緒に対応できるのが 不妊症のいいところですね。
onkyu_02
「今月もダメだったけど 体が温かくなってきた気がする。」
「今年はしもやけがなくなってきたの(#^.^#)」
6t6なn6なg6やF
僕 「うんうん 生理が来て気持ちが落ち込んだ時 、何が変わったか?
   そんな時にこそ振り返ってみてください」
そんな話を よくします。
そうすると 不思議と 早いうちに出来たりするものです。
「不妊症の為に」 という柱と 「健康の為に」という柱 意識してみてくださいね。
 
【3月22日 (火)子宝セミナー 妊活支援市民講座 赤ちゃんのできやすい身体づくりをはじめよう 】
http://baby.takakikanpo.com/ (お申し込みは左のサイトからお願いします。)
 
3月22日(火)18時:30~20:00 岡崎総合図書館リブラ
libra2
 
定員35
参加費 1000
ご夫婦での参加も歓迎です。
お申し込み方法 タカキ薬局にお電話
0564-26-1717
(月~土 9:00~20:00)
お申し込みはhttp://baby.takakikanpo.com/
もしくは お電話にてお申し込みください。
 
 
 
 
 
 
 

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG