【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

【2人目不妊について 一人目とどちらが妊娠しやすいか?】

【2人目不妊について 一人目とどちらが妊娠しやすいか?】

妊活 イコール 初産というイメージが強いですが

当店で多いのが2人目不妊

ただ 2人目不妊については データがあまりないんですね。

今回は 英ウィメンズクリニックの信頼できるデータを紹介します。

 

まずクリニックに通う 何パーセントなのか?

10%程が第二子希望ということです。

問題は年齢なんですが、一年ごとに一歳上がって

2011年が 34歳が 2014年時点で37歳に

なってしまってます。

40代の第二子不妊がかなり多くなっているそうです。

 

一人目と二人目 どちらが妊娠しやすいですか?

 

2013年上半期の英ウィメンズクリニックの180例を

追跡調査したところ

 

平均年齢、平均不妊期間、平均経過観察期間、AMH

は 一人目と二人目は同じくらいです。

妊娠率は 一人目が66.1% 二人目が 70.5%

若干 二人目の方が多いくらいです。

 

ただ初診から妊娠判定までの期間は

二人目希望の方は多く5ヶ月くらいで

妊娠される傾向があります。

 

よくドクターが二人目の人ですが

早めに体外受精に切り替えるのはそのためだ

そうです。

 

 

(出典 健康プラス30号)

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



【2人目不妊について 一人目とどちらが妊娠しやすいか?】:関連ページ

【産後の不養生が 第二子不妊の原因かも】
【産後の不養生が 第二子不妊の原因かも】 漢方の世界では、正常な出産= 体の大掃除 と考えます。 良く子宮筋腫が 出産後に綺麗になくなる という報告があります。 ただ、出産後の養生が足りないと 第二子赴任をはじめ 様々な […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/4635/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください