漢方相談 タカキ薬局

【よくみられる妊娠しにくい基礎体温パターンとその対処法 高温期が高すぎる】

16071402
高温期が高すぎる
高温期と低温期の差が 0.5℃
を超える  ホルモン治療後によくみられますが
ホルモンのバランスが悪く、熱しすぎて着床しにくい。
うるおしながら、過剰な熱を取り除く
【滋陰降火法】が原則です。
DSC03246
コタロー漢方の 滋陰降火湯 を用いたり
09131640_55f5286cd0594
ショウキT-1を選択したりします。
 
 
 

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG