漢方相談 タカキ薬局

【タカキ薬局に不妊相談に来られる方の傾向】

6t6なn6なg6やF

現在、50名の方が不妊相談に

おこしいただいております。

よく聞かれる質問として

「皆さん、病院に行っているんですか?」

という事です。

当店の統計からみると

行かれている人 58%

過去に行ったことがある人 20%

まだ行かれていない人 22%

10年前 は 統計がありませんが

病院に行かれている人が 3割ほどだったと思います。

病院に行ったことがある人がほぼ80%

それだけ 不妊治療が認知されてきたという事だと

思いますが、必然的に、当店にお越しになる方は

「病院での治療がなかなかうまくいかない」

ほぼこういう理由でご来店されます。

卵管閉塞、子宮筋腫などなど 問題がわかってくる

方もいらっしゃいますがほとんどの方は

特に問題がみつからなくてお越しになる方が

結構多いのです。

当店にお越しの方は 「体の元」に問題が

あると思って来られる方が多いのと

IMG_7336[1]

誰かに聞いてほしくてお越しになれる方が

ほとんど

自分一人だと どうしてもストレスと不安が

増長されてしまいます。

ストレスと不安が体外受精の妊娠率を8~14%低下させる

と示した論文があり、

カウンセリングする事により妊娠率が28%UPする

との厚生労働省の発表データがあります。

タカキ薬局にできることは

妊娠できる体づくり

妊娠を継続して出産、育児が元気にできるための体づくり

をつけていくために必要な漢方薬を

カウンセリングをしてお選びすること

そしてお話をしっかりとお聞きして

心を解きほぐすこと。

心と体 両方をケアしていく事をめざして

今日も 頑張っていきたいと思います。

不妊の原因の最新記事8件

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG