【精子を強くするため よく使う漢方】

補中益気湯という漢方薬を
一般的によく用います。

名前の通り、お中を補い
気を益すお薬としてよく用います。

体力と気力を同時に補う力があり
ます。

比較的に効果の早い漢方ではあります
飲み始めて、1〜2日で気力が湧いてきて
そのうちに体力もついてくるという
漢方薬です。

ただ、精子まで元気になるには
しばらくかかります。
50日〜70日かけていきましょう。

本来なら、煎じて飲むのが
一番効果がありますが
錠剤タイプのものをおもとめに
なられる方も多くなりましたね。

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG