【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

【「せい」から「おかげ」へ ストレス少なく気持ちよく生きる為の考え方】

【せい】から【おかげ】へ

一日を過ごしていると

「せい」という言葉を使う事が多いことに気づきます。

『お正月のせいで太っちゃう』

『あの人のせいで余計に仕事が増えちゃった』

ついつい 使いがちです。

でも、その言葉ってなんとなくネガティブな雰囲気が漂います。

今回、 心を育てる月刊誌 ニューモラル の557号

『せい』から『おかげ』へ というテーマで

考え方のコツが掲載されていましたので ご紹介します。

ーーーーーーーー ーーーーー ------------

「せい」という言葉は 好ましくない結果を生じさせる原因・理由を指して

「失敗を人のせいにする」「年のせいかよく物忘れにする」といった

使い方をします。

 

これに対して、「おかげ」という言葉をつかうときは、

「君のアドバイスのおかげで元気が出た」「おかげで仕事が順調に進んだ」

というように、多くは好ましい結果を生じさせる理由を表します。

 

私たちは何か苦しいことがあると、その原因を他の人や自分の境遇に求めて

”あの人のせいで、自分が苦労しなければならない”

”こんな境遇のせいでつらい思いをしなければならない” と思う事があります。

 

そうした事を考えれば考えるほど、心は暗く、重くなります。

しかし、ここで「~のせい」という言葉を「~のおかげ」

置き換えると どうでしょうか。 きっと後に続く言葉が変わるはずです。

”あの人のおかげで、自分の未熟さに気づくことができた”

”この境遇のおかげで目標が明確になり、あきらめずに努力することができた”

というように

このようにどんなときでも感謝の心を忘れずに、苦労や苦難をも「おかげ(おかげさま)」

という発想で受け止める事ができるようになれば 人生はよりよい方向に

導かれていくのではないでしょうか

ーーーーーーーー ーーーーー ------------

本当にその通りですね。

言葉の使い方 ひとつで 雰囲気がずいぶん変わるように思います。

カウンセリングでも この人素敵だな と思う方は

「おかげさまで」という言葉が多いようにも思います。

 

油断するとついつい出てくる「せいで」という言葉

心を変えるには まずは 「言葉」からといいます。

どうせ使うなら 気持ちの良い言葉がいいですよね (^^♪

ニューモラルは 当店にございますので、入手したい方はお気軽にどうぞ

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



【「せい」から「おかげ」へ ストレス少なく気持ちよく生きる為の考え方】:関連ページ

【生理が不順だと妊娠しづらいの?】
【生理が不順だと妊娠しづらいの?】   排卵の有無が問題   生理の周期は個人差があり 20から40日の間であれば毎月一定でない場合でも あまり心配することはありません 問題なのは婦人科の病気があった […]
【感情表現が苦手な事を温かく見守り日々の暮らしを大切に】
感情表現が苦手な事を温かく見守り日々の暮らしを大切に 男性は女性に比べ感情を表現するのがヘタクソです。 そのためハタから見ると夫の態度や言葉に思いやりがないように 感じることがあるかもしれません。 なかなかできないことに […]
『 冬の寒い季節での精液容器のお取り扱いについて』
今回は冬の寒い季節に体外受精や顕微授精をされる際にご主人の精液を精液容器に入れてクリニックまで持って行く際の注意点を書きます。 『 冬の寒い季節での精液容器のお取り扱いについて』 寒さがつらい季節ですが、寒さは精子にとっ […]
『どこまでならいいの? お酒と体外受精との関わり』
『どこまでならいいの? お酒と体外受精との関わり』 お酒が妊娠にも 妊活にも悪いのは 皆さんご存知だと 思いますが、では科学的にどこまでOKなのか? 体外受精の治療成績には 比較的少ないアルコール摂取量でも影響を及ぼすと […]
AMHが低い人は ビタミンD濃度が低い!?
AMHが低い人は ビタミンD濃度が低い!?   ビタミンDは骨を作ったり、体が大きくなるのにどうしても必要なビタミン 最近は 細胞レベルで分裂や増殖を調整する働きがあることがわかり 再注目を集めています。 &n […]
【 大掃除 実は妊活の種が眠ってる 】
【 大掃除 実は妊活の種が眠ってる 】 12月がやってきました。 大掃除の季節ですね 僕は結構 いろいろなものをため込んでしまう方なので この時期がくるとやらなきゃ やらなきゃ と気がせきます。 さて 大掃除 実は妊活の […]
【 深呼吸3回で血中の酸素濃度が上がる】
【 深呼吸3回で血中の酸素濃度が上がる】 血液をきれいに保つために、日常的にムリなくできる方法を ご紹介しましょう。 人間が生きていく上で欠かせないものが3つあります。 その優先順位は 空気、水、食べ物です。   […]
【おなかの赤ちゃんに酸素をいっぱい送って マイナス2歳からの子育てより】
【おなかの赤ちゃんに酸素をいっぱい送って マイナス2歳からの子育てより】 赤ちゃんの為に 栄養を与えよう 葉酸をはじめとして、酵素、ビタミン、ミネラル 妊婦の方はとても気をつかわれます。 でも、意外な盲点が 【酸素】です […]
【便秘の方に「の」の字 マッサージ】
【便秘の方に「の」の字 マッサージ】   妊娠して便秘になる方 多く よく質問を受けます。 妊婦用の便秘のお薬もあるにはありますが まずは もっと手軽な 「マッサージ」を 試してみてください。 これは看護師さん […]
【つわり・妊娠悪阻について知りたいのですが・・・】
つわりは 妊娠初期に起こる吐き気やムカムカなど 消化器症状を 中心とした症状をいいます。 全妊婦の70%程度の人がつわりを感じ 症状が全くない人もいれば、長期間にわたり苦しめられる人もいます。 嘔吐の反復、水も飲めない、 […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/1061/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください