【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

いびきと男性不妊の意外な関係】 

おはようございます。(*^▽^*)

昨日もお一人の方が 前向きに

ママになるべく、スタートされました。

 

今日もおひとりスタート

とにかく 不安も期待も全部受け入れて

それでも前を見ていきましょう。

さて、 今日は大和漢方センター 田辺薬局の田辺先生に教えて

いただいた知識をご紹介します。

http://www.tanaweb.co.jp/blog/archives/2013/03/post_726.html

 

「うちの旦那 いびきが きついの」

そんな風に思われる方 多いのでは?

お酒も飲まないのに「イビキ」をかくのは

疲労が限界を超えている証拠です。

実は 漢方では いびきは 「心臓」の疲れとして

捉えています。

 

心臓の疲れって イビキ以外に舌でもわかります。

舌はカラダの中の状態をリアルに映し出してくれていて
舌がだらりとエネルギーがなくなり、気道をふさいでしまうような

感じです。

(こんな感じです。 ボテッとして

力がない感じです。)

 

心臓は 常に動き続けながらも修復をして、活動し続けるのです。
皆さんの心臓も生まれてず~~っと 動き続けて止まった事が

ないはずです。(^-^;

 

心臓の筋肉がヘトヘトになっていたら、

さまざまなパワー不足へと発展してまいります。
漢方の古典、素問霊蘭秘典論に、

「心者君主之官也」とあって

心臓はカラダの中の社長

社長が不安だと社員に伝染します。

不妊症だけでなく様々なストレスをかけている

プレッシャーの中を元気に生きて行くために、

心臓のコンディションがとても重要だという事もわかります!

 

その状態が続くと カラダに余裕がなくなる為に

いろいろなものが 「貯めて」おけなくなります、

 

男性不妊で大事な場所は「腎」

腎は 精子を貯める場所。

 

漢方では

「心腎不交」 って言葉があって

心臓がつかれると 腎に影響するって

事です。

こんな言葉があるって事は

もうすでに、そういう事でお悩みの方がいたって事。

そしてそれに対する 処置の方法もあるって事です

 

漢方ってすごいです。

 

心臓と腎臓の調和がとれていると「男性機能」は良好になります。

・膣内射精障害
・早漏 遅漏
・勃起不全
・性欲減退
・精子の低運動率
・精子数が少ない
・精子の多奇形率
・精液中の多白血球数
などは、
ひょっとすると日々の疲労やストレスで、

「心腎不交」の状態になっているかもしれません。
EDや早漏、滑精などの治療にとても有効です。

不妊症原因の48%は男性側にあるというデータもあります。

 

ちなみによく精子の運動率が低い男性に処方されている

「補中益気湯」は「中気下陥」という症状に使うのが最適な

漢方薬で、主に「脾」「肺」の気を補いつつ、

エネルギーを上に引き上げるというお薬です。

心腎不交においては、天王補心丹や桂枝加龍骨牡蠣湯など、

陰陽の状態に最適な処方をおススメします。
自分のカラダが どの薬があっているかわからない・・・・

そんな時の為に僕らがいます。

どうぞお気軽にご質問くださいね。

一人でも多くのご夫婦に子宝が授かりますように!

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



いびきと男性不妊の意外な関係】 :関連ページ

【精子の構造と精液の役割】
精子の構造と精液の役割 精子は、頭部、中部、尾部の3つの構造から成ります。 その格好は、よくおたまじゃくしに例えられます。 遺伝情報のDNAを含む核は、丸く膨らんだ頭部にあります。   中部には精子の運動に必要 […]
【精子が生れて 射精するまで】
射精のメカニズム 精子をつくっているのは、精巣の中にある精細管と呼ばれる部分です。 男性は毎日、何百万という精子をつくるといわれており、月に一度しか排卵されない卵子とは大きく異なります。 また、精子は日々新しく造り出され […]
【第二次性徴に関係する男性ホルモンのはたらき】
【第二次性徴に関係する男性ホルモンのはたらき】 思春期を迎えた男の子が急に声変わりをしたり、ヒゲが濃くなったりするのは、 テストステロンと呼ばれるホルモンのはたらきのためです。 テストステロンを分泌するのは、精細管の周り […]
【男性 性器の構造】
【男性 性器の構造】 女性の生殖器は 学ぶ機会は多いのですが 男性性器 は 実は僕らでも学ぶ機会って少ないんです。 今回は 男性性器の基本をまとめてみました。   男性の外性器は、大きく陰嚢と陰茎に分かれます。 […]
【無精子症について】
少し古い記事になりますが、元大関の小錦さんが 「無精子症」であることをカミングアウトされました。 「卵子だけでなく精子も老化する」 「不妊の原因は女性だけではなく、男性にも考えられる」などが周知されるようになってきました […]
【男性の精力を上げる コマネチ運動】
陰嚢は睾丸を包んで保護し、熱に弱い精子を守る為 冷却器の役割を果たしています。 車でいうとラジエーターみたいなものです。 しかし 長時間 すわっているなどして陰嚢に熱がこもってしまうとラジエーターの 役割が果たせません。 […]
【 精子に優しい下着とは? 10月18日 不妊市民講座 第12回】
ここで皆さんの生活習慣 を見直していただきたいなと思いまして 生活習慣チェックをくばりました。 こちらをチェックしてみてください。    チョコレート好きな方  ほぼ全員ですね(^-^; 男性の方もそうなんですが、特に女 […]
【5月19日 40歳でも間に合う妊活講座 その⑪ 女子力をアップすることは妊活に繋がる】
【5月19日 40歳でも間に合う妊活講座 その⑪ 女子力をアップすることは妊活に繋がる】 今日は第11弾 ショウキ先生の話も 終盤戦に入ってきました。 やはり不妊治療は夫婦の問題 お互いの体の 状態を理解することが大切で […]
【妊活市民講座 精子の質は年齢に比例しない】
昨日は 岡崎市図書館リブラにて タカキ薬局主催 妊活セミナーを させていただきました。  夜の暗い中の開催ながら17名の方の 受講をいただきました。 またまた反響の多さに 驚いています。 みなさん、本当のことを知りたいん […]
【男性不妊に効果的な食べ物 その2】
男性不妊に効く食べ物・食事⑩:ほうれん草 ほうれん草には、男性ホルモンの生成を促すビタミンEと精子形成を促す鉄分の両方が含まれているので、 ダブル効果が期待できる食材でもあります。 男性不妊に効く食べ物・食事⑪:ヤマトイ […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/181/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です