【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

【運動が大事と思っている人へ 1万歩より1000歩方が大事】

【運動が大事と思っている人へ 1万歩より1000歩方が大事】

最近、よくうける 意見として

「 運動ができないんです・・・・」

というのがあります。

ショウキ先生も運動の重要性を言われていますし

【5月19日 ショウキ先生講演会 その⑨ 不妊治療と運動と断食の話】

運動をすることで

細胞内の ミトコンドリアが活発になり新陳代謝が高まる。

血行がよくなる。

体温が上がる

気分転換になり、ストレス発散になる。

いいことづくめですが、 僕がカウンセリングで

「ここ気を付けましょう」

と特に気をつけていることがあります。

それが

 

「一日で10000歩 より 一日1000歩づつ10日で10000歩の方が

価値がある。」

特に時間がない人がやりがちですが、

この時とばかり、一生懸命やろうとついついやりすぎてしまう事があります。

その気はないんですが、出来る時に少しでも・・・ って感じです。

 

僕にも経験がありますが、じゃあ次の日やるか? っていうと

もともと時間もないし、 昨日1万歩やったとなると

それを目指してしまうので ハードルが高くなって

結局 やらなくなってしまう。

次に 運動するのはいつのことやら みたいなちぐはぐな

感じになってしまいます。

それを避けるために 「小規模で区切っておく」

例えばウォーキングならば 1000歩

ちなみに 僕が 試しに1000歩歩いてみましたが

9分26秒 約 10分でした。

10分 だけなら  なんとかなりそうですね。

そんな感じで 1000歩 もしくは10分単位で考えてみる。

 

それを毎日やる 「習慣」にすること

それが 運動のコツだと思います。

 

 

 

 

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/2731/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください