【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

【卵管留水腫 を 漢方で対処する その4 (統合医療生殖学会より)】

【卵管留水腫 を 漢方で対処する  その4 (統合医療生殖学会より)】

卵管留水腫に漢方は効果があり、成功例も多くあります。

痰湿が妊娠の妨げになっているので、女性は温めるだけでなく

水を出していく事も考えます。

痰湿を取る組み合わせは 利水利尿のタンポポ茶ショウキT-1

温める 温灸  そして温陽利水の松康泉 を用います。

統合医療生殖学会の 報告によると

32歳のある患者さんは 卵管留水腫があるため 医師から切除手術を勧められたとの

事でしたが、英ウィメンズクリニックに転院し、タンポポ茶ショウキT-1と 八味丸

温灸の漢方療法を併用したところ、2個の胚盤胞が育ったとの報告がありました。

 

また、42歳の別の女性は 医師に「卵管留水腫で卵子が育たないから切除した方が良い」

と言われましたが、 花粉症もあり タンポポショウキT-1 温灸 小青竜湯で

良い卵ができて移植したとの事です。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



【卵管留水腫 を 漢方で対処する その4 (統合医療生殖学会より)】:関連ページ

【 子宝のきっかけは元旦の決意から】
【 子宝のきっかけは元旦の決意から】 みなさん 明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 たくさんの赤ちゃんに出会えるように 共に頑張っていきましょう。 さて、以前にも紹介しましたが お正月というと […]
【32歳 2人目不妊の妊娠報告 千葉県 みゆ己薬局さんから】
32歳の時に元気なお子様を出産されましたが、 その後妊娠する事が出来ませんでした。 病院での治療は避け、自然妊娠を希望され来店されました。 奥様には喘息、鼻炎などのアレルギー症状がみられます。 月経周期は35日あるが、高 […]
【よくみられる妊娠しにくい基礎体温パターンとその対処法 上下の幅が大きい】
ストレスが多いか、プロラクチン値が高い 状態の方に多いです。 ストレスを解消し、気の流れをよくする 「疎肝理気法(そかんりきほう)」 「補腎活血法(ほじんかっけつほう)」 の併用が有効です。 漢方としては カミセーヌC […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/3503/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です