【営業時間:8:30~20:00 定休日:日曜・祝日】


タカキ薬局ポータルサイトはこちら>>>  

【βHCGについて】

先日 βHCGについての質問を受けました。

最近ではまだ少数派ですがβHCGを重要視する医院もあるみたいです。

βHCG について

 

妊娠検査ではhCGの血中または尿中レベル計測して受精卵の有無を示す。

特に、殆どの妊娠検査ではhCGのβサブユニット(βhCG)に特異的な抗体を用いる。

検査で重要なのはhCGがLHやFSHと混乱して擬陽性の出ないことである。

(後者の2つは体内で異なったレベルで存在しているのに対し、hCGは妊娠中を除き無視できるレベルである。)

尿検査は25~100mIU/mlを検出できるクロマトグラフィーの免疫測定法である。

尿はhCGレベルの高い朝の最初の尿でなくてはならない。

もし尿の比重が1.015を越えていた場合、尿は薄める。

血清検査では2~4mlの静脈血を用い、βhCGを5mIU/mlを検出でき、その濃度を定量可能な放射性免疫測定法(RIA)である。

βhCGの定量できることは子宮外妊娠かどうかを見たり、胚細胞腫瘍や栄養膜腫瘍を監視するのに便利である。

 

胞状奇胎では胚が存在しないのに高濃度のβhCGが産生されるため、妊娠検査で擬陽性を出す。

βHCG は脳腫瘍や精巣腫瘍・絨毛癌などでも一部の希な腫瘍の血清検査で上昇し、これらのがんの腫瘍マーカーとして用いられていますが、妊娠女性でも高くなります。

 

平成 17 年に、検査上特異性の低い HCG ではなく、βHCG という検査法を追加しております。

βHCG のメーカーから出されている添付文書によると、βHCG の基準値は非妊婦女性で3mIU/ml 以下・男性で 2mIU/ml 以下と記載されております。

妊娠女性では妊娠4週で 1,100、妊娠 9 週では 91,500mIU/ml まで上昇します。

脳腫瘍や精巣腫瘍・絨毛癌などでは、数十万まで上昇することもありますが、

これらのがんの専門医のほとんどは 0.5mIU/ml 以下では腫瘍がない(緩解している)状態と考えています。

 

これらの腫瘍におけるβHCG の値は診療上は、絶対値よりも時系列の変化をみることが大切です。

 

変動が見られた場合に画像検査などを追加することになります。

キット等により基準値もことなり、極めて専門家の医師の間だけにしか議論されない問題ですので、精巣腫瘍取り扱い規約においても基準値は記載されず、

変化をみることの重要性が記されています。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



【βHCGについて】:関連ページ

『超加工食品 にご注意を』
『超加工食品 にご注意を』 聞きなれない言葉ですが 『糖分や塩分、脂肪を多く含む 加工済みの食品。 保存料などを添加し、 常温で保 存でき、 日持ちを良くしてある食品』 のことです。 実はこれらのものが メタボや肥満、そ […]
【漢方薬の魅力の一つが ”自然にもどすこと”・・・】
漢方薬の魅力の一つが ”自然にもどすこと”・・・ 漢方の特性の一つが 自然という事。 もともと人には 自然に子供が授かる力があります。 実は東洋医学的に不妊を考えると、知らないうちに体に歪みができ、 バランスが崩れてでき […]
【タカキ薬局の相談は 病院と併用でされている方が多いです。】
【タカキ薬局の相談は 病院と併用でされている方が多いです。】 タカキ薬局に通われている方は 一緒に病院にも通われている方が多いです。 半分くらいいらっしゃいます。 病院は いわば よりよく植物を育てる 育て方を追求してい […]
『無月経を乗り越えて妊娠されたマラソンランナー その3』
ひどい月経痛に悩まされて受診した産婦人科では、「今の生活を続けていると妊娠は難しい」と言われた。競技を続けるべきか悩んだ。「中途半端な気持ちでやめてとは言えない。子どもはほしいけど、子どものために結婚したわけじゃない」。 […]
『無月経を乗り越えて妊娠されたマラソンランナー その2』
『無月経を乗り越えて妊娠されたマラソンランナー その2』 無月経を乗り越えて無事に出産された 佐野麗美さんの 記事 続きです。   世界陸上での悔しさを取り戻そうと懸命に練習した。 だが、気持ちとは裏腹に、思う […]
『無月経を乗り越えて妊娠されたマラソンランナー』
不妊相談でも結構、無月経の方 多いです。 僕はその時 よくマラソン選手を引き合いに 出すのですが、今回 朝日新聞で トップアスリートでありながら、無月経に悩まされつつ 妊娠に成功された 佐野さんの記事が参考になると思い […]
【無月経は栄養不足が原因!?】
【無月経は栄養不足が原因!?】 月経不純 それは エネルギー不足が原因 極端ではありますが マラソン選手がよく無月経になるって 聞いた事がありますよね。 今回、その事が朝日新聞の電子版に掲載されていました。   […]
『自然のリズムで暮らす 1日のリズム その1』
『自然のリズムで暮らす』 自然のリズム に体のリズムはリンクしています。 体の中の臓器も 時間によって働きが良い 時間も当然違ってきます。 ちょっと画像が悪いですが 『赤ちゃんを授かりました!』に掲載された画像が わかり […]
『自然のリズムで暮らす』
『自然のリズムで暮らす』 妊活のコツ ですが 食生活と合わせて生活習慣全般を 見直してください。 『生活習慣の改善』というと とても大変なことのように思えて 最初から諦めてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが 実は始め […]
『梅雨と妊活の関係 その3』
『梅雨と妊活の関係 その3』 4.1年で最も冷える時期? 妊娠力の大敵は「冷え」ですが、梅雨の時期は自覚症状のあるなしにかかわらず、1年の内で最も冷えている時期とのデータがあります。 なぜでしょうか?1.水分代謝が悪くな […]

トラックバックURL

http://takakikanpo.com/archives/3837/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください