漢方相談 タカキ薬局

【良く寝る事は血液を作る事に繋がる その1】

【良く寝る事は血液を作る事に繋がる その1】

以前、血液が足りない事が女性の不快症状の原因で

あるとご説明しました。

その為には

血液をつくる事

ふやす事

流す事 の3つが基本です。

血液を増やす事は胃腸の働きをよくする事、次に

増やす事ですが古くから漢方では

当帰と地黄 という生薬の入ったものを使います。

88136688

当帰芍薬散 とか 四物湯などが

血液を増やすものになります。

yjimagepi5berdn

当帰芍薬散タイプは少しポチャッとした色白タイプの方によく使います。

イメージで言うと日本テレビの水トアナの様な感じです。

対して、四物湯は地黄という生薬が基本です。

色黒でちょっとやせ形の方イメージでいうと

テニスのクルム伊達公子さんの様な感じの方に用います。

同じ症状でもその方のタイプに合わせて違うものがでてくるのが、

漢方薬の面白いところでもあり奥深いところでもあります。

ただ、それ以外で患者さんに必ずアドバイスしている事が 睡眠です。

理由は目を休ませてほしい為です。

151226mediagene_mylohas-thumb-640x360-92943

古い漢方の書物には

「目には五臓六腑のエネルギーが集まり、その力によって物をよく見る事ができる」

という記述があり、とりわけ血液を最も消耗すると言われています。

「出産後は目の休養のため文字などを読んじゃダメ!」なんて聞いたことがあると思いますが、

それも ただでさえ出産をした後で体力の素となる血液を消耗しているのに、そこで

更に細かい字を見て消耗してしまってはいけないという事昔から伝えられている事には、

真理をついている事が多く、素直に従った方が得する場合が多いのです。

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG