【不妊治療のステップアップ】

不妊治療を始めていくと『ステップアップ』という言葉を
よく耳にします。

今回はわかりやすく一枚の絵にまとめてみました。

① タイミング
  排卵する日を予測して 性交のタイミングを
  合わせます。

  実は子宮卵管造影検査後は非常に妊娠しやすい
  と言われているので、男性の方検査後に頑張って
  くださいね。

  一般的には2〜3回でステップアップするケースが
  多いです。

② 排卵誘発法
  今度は薬を使います。 
  卵巣の刺激を促す排卵誘発剤を用います。
  排卵のタイミングをコントロールして
  より精子と卵子が巡り会いやすくします。

③ 人工授精
  精子を直接、子宮内に送る方法です。
  乏精子症や精子無力症などに有効な方法です。
  現在では4回ほどでステップアップを勧められます。

④ 体外受精・顕微受精
  卵子を取りでし、体外で精子と受精させて
  子宮に移植する方法です。

>皆さんの心に寄り添って

皆さんの心に寄り添って

 私は漢方の「養生6割漢方4割」という考え方がとても好きです。主役は皆さんの持っている「健康になる力」。お薬やサプリメントは、その力を助けて延ばす助っ人です。  この二つの力を結びつけるのが、カウンセリングを中心とした相談です。これからも柔らかな心で、皆さんの声を聴きながら寄り添っていきたいと思っています。どうぞお気軽にいらしてください。

CTR IMG